HOME > 協会案内 > 組織

組織

役員一覧

役職 氏名 所属 所属の役職
会 長(代表理事) 小畑 英明 日新電機株式会社 代表取締役会長
副会長(理事) 村田 恒夫 株式会社村田製作所 代表取締役会長兼社長
副会長(理事) 中本 晃 株式会社島津製作所 代表取締役会長
副会長(理事) 北村 貴子 近畿シコー株式会社 代表取締役社長
副会長(理事) 尾池 均 尾池工業株式会社 代表取締役社長
副会長(理事) 材木 正己 日東精工株式会社 代表取締役社長
副会長(理事) 小林 剛一 日本電気化学株式会社 代表取締役社長
副会長(理事) 澤田 守成 株式会社パックス・サワダ 代表取締役社長
副会長(理事) 垣内 永次 株式会社SCREENホールディングス 代表取締役 取締役会長
理 事 高橋 秀夫 宝ホールディングス株式会社 取締役
理 事 河原 耕嗣 株式会社宮木電機製作所 取締役相談役
理 事 木下 豊 株式会社エクザム 代表取締役会長
理 事 安道 大介 ワタキューセイモア株式会社 取締役副本部長
理 事 矢島 里見 社会福祉法人曙福祉会あけぼのこども園 理事長
専務理事 石津 友啓 一般社団法人 京都経営者協会
理事 事務局長 石垣 一也 一般社団法人 京都経営者協会
監 事 柏原 康夫 株式会社京都銀行 名誉顧問
監 事 榊田 隆之 京都信用金庫 理事長
監 事 白波瀬 誠 京都中央信用金庫 理事長
監 事 中野 淑夫 中野公認会計士事務所 公認会計士
監 事 錦織 隆 株式会社日進製作所 代表取締役会長
監 事 山科 隆雄 山科電気工事株式会社 代表取締役社長

組織構図

組織図

各種部会・内部研究会等

名称 解説
第一部会 従業員数300人以上を対象とした企業で構成。 現在約100社。各社事例や注目人事制度等について部会を開催している。
第二部会 従業員数100人以上を対象とした企業で構成。現在約100社。部会メンバー会社の意見交換も実施。毎年春の例会は、京都の経営者として京都の伝統や文化を深く理解することを目的に、神社・仏閣・文化的施設を見学する活動として文化的催しを実施している。
第三部会 従業員数99人以下を対象とした企業で構成。現在約200社。中小企業経営者として取り組むべき課題や時代の流れに則したテーマを取り上げて講演会を開催する他、茶、生花、陶芸等、経営者の資質と教養の向上につながる活動を行っている。
北部部会 京都府丹波以北に所在地のある企業を対象に活動している。平成10年から舞鶴・福知山・綾部・宮津の各地域を中心に順番に開催している。
労働関係法等の改正のポイント等、講師(専門家)を招聘しての講義をはじめ、企業の先進的取り組みとしての事例紹介の他、京都市内で開催している各種セミナーやテーマを北部地域で開催している。
併せて、出席者全員(北部地域企業だけでなく京都市以南の企業も交えて)の活発な意見・情報交換を行うとともに交流・懇談を行っている。
青年経営者部会 50歳未満の青年経営者で構成している。昭和40年設立。全国経営者協会の中で最初に青年部会を創設した。次代を担う青年経営者の資質向上に役立つ各種事業を実施。 特に毎年秋に実施している東京研修は、他府県からも注目され京都経協青年部会活動の大きな目玉となっている。
社会福祉事業部会 社会福祉法人の保育園、老人施設で構成。現在39園。
企業経営研究会 昭和56年9月創設。人事労務担当役員で構成している。主要労働問題および労使関係上の諸問題に関する基本的考え方その実践につき協議検討することを目的とする。 旧労働問題懇談会。
労働問題研究会 昭和52年設立。人事労務関係管理職以上で構成。労働法関連問題を中心に研鑚し、有能な人事労務担当者たりえる資質向上を目的とする。当会卒業生は数百名に登り、現在京都各企業の主要な地位を占めている方が多い。
企業総務研究会 昭和59年7月設立。総務担当責任者で構成。総務部門に関わる諸問題の処理についての研究・情報交換を行い親睦と連携強化を図る事を目的とする。
人材開発研究会 昭和63年2月設立。人材開発担当責任者で構成。研究・情報・意見交換を行うことにより企業内の人材育成の推進に寄与することを目的とする。
京経協会員交流ゴルフ会 全会員を対象に、相互交流・親睦を目的に、毎年春と秋の2回開催しているゴルフ会。
雄飛会 ゴルフ愛好者のうち初心者クラスを対象に年間4回開催。会費制による運営。