HOME > 教育研修活動 > セミナー・研修コース

セミナー・研修コース

経営者および経営幹部から新入社員に至るまでの各階層に応じたセミナーや研修を開催しています。
参加をご希望の方は、各セミナー・研修の案内の詳細(PDF)をご確認いただき、オンラインフォームでお申込みいただくか、またはPDFの申込用紙にご記入の上、協会事務局までFAXでご送付ください。
お申し込みの内容を確認し、折り返しご案内させていただきます。
なお、お申し込みの前に定員に達していた場合は、ご参加いただけないこともございますので、予めご了承くださいますようお願いします。
申込受付中 オンラインフォームでお申込み
2018年12月21日(金)
開催日
15:00~17:30
開催時間
ホテルモントレ京都
会場
どういった場合に就業規則変更による不利益変更が可能なのでしょうか?
本講座では、労働契約法及び労働判例を交えて労働条件の不利益変更に関する有効性の判断から賃金・退職金の不利益変更等のトラブルの起こりやすいケース別の不利益変更まで留意点とその対策を踏まえて、実務的に解説いただきます。せひご参加ください。
概要
牛嶋・寺前・和田法律事務所
弁護士 牛嶋 勉 氏
講師
【 会員 】 お1人様につき   9,720円(消費税込)
【 会員外 】お1人様につき  16,200円(消費税込)
受講料
申込受付中 オンラインフォームでお申込み
2019年1月30日(水)
開催日
13:00~18:00
開催時間
からすま京都ホテル 2階「双舞の間」
(京都市下京区烏丸通四条下ル西側)
会場
本セミナーでは春季労使交渉を取り巻く最新の経済情勢や労働情勢の収集のため、経団連と連合より講師をお招きし、労使が取り組むべきテーマ・視点を情報提供いたします。また、トピックス講演として、個別労働紛争の中でも年々多くなってきております「ハラスメント」に着目し、「パワハラ」の名づけ親、岡田康子氏からご講演いただきます。
概要
(経団連・講師)
(一社)日本経済団体連合会
労働政策本部副本部長 遠藤 和夫 氏

(連合・講師)
日本労働組合総連合会
副事務局長 内田 厚 氏

(トピックス講演)
㈱クオレ・シー・キューブ
代表取締役会長 岡田 康子 氏
講師
経営者、管理者、人事・労務担当者
対象
【 会員 】 ¥12,960(テキスト代、消費税込) 
      ※会員で1社2名以上ご参加の場合はお一人様10,800円
【 会員外 】¥21,600 (テキスト代、消費税込)
       ※いずれもテキスト代(経労委報告・労使交渉の手引)、消費税込
受講料
申込受付中 オンラインフォームでお申込み
2018年10月9日(火)~2019年2月26日(火)【全8回】
開催日
各回:16:00~18:00(講義・質疑応答含む)
各回とも講義終了後、懇親会
開催時間
新京都センタービル 5F 大会議室
京都市下京区塩小路通新町角(JR京都駅、市営地下鉄京都駅下車徒歩5分)
会場
 「労働問題研究会」(協会内部の専門部会)に所属する京都の主要企業の人事部長・課長や弁護士から、人事労務担当者に必要な労働法や人事管理制度に関する知識を、実務的に解説いただく「人事労務担当者基礎講座」を開講します。
各日とも講義終了後に、講師を囲んでの懇親会を開催しますので、本などでは得られない知識の習得だけではなく、今後の人事担当者としてのネットワークづくりにもつながります。
 新任の方はもちろん担当者や責任者の方まで、ステップアップを図っていただく上で、ぜひ多くの人事担当者の方にご受講いただきたい内容となっております。
 毎年大変、ご好評をいただいている講座です。
皆様のご受講お待ちしております!
概要
【 会員 】  77,760円(消費税込)
【 会員外 】 116,640円(消費税込)
受講料
申込受付中 オンラインフォームでお申込み
2019年1月18日(金)・2月8日(金)・3月1日(金)【全3講】
開催日
いずれの日程も、10:00~17:30
開催時間
新京都センタービル 5階 大会議室
会場
 毎年、大変ご好評をいただいております人事労務担当者必須の「労働法短期マスターコース」を今年度も開催いたします。
 京都大学 名誉教授 西村 健一郎 氏より採用から退職までの労働法実務を体系的にご講義いただきます!
 労基法・労働契約法・労組法の基礎を3日間で完全習得できるカリキュラム!!
 労働基準法をはじめとする労働関係法令をベースに直近の法改正や最新判例を交えて具体的に分かりやすく解説いただき、人事労務管理上、スピーディーかつ適切な対応がとれるエキスパートの養成を目指します。
 また第1回目の講義後は講師と受講者の方々の顔合わせも兼ねて、懇親会を開催いたします。受講者同士の新たなネットワーク作りの機会ともなりますので、ぜひ皆様、ご受講下さい。
概要
京都大学
名誉教授(法学研究科) 西村 健一郎 氏
講師
・人事・労務担当者(新任・転任スタッフ・管理職・監督職の方)
・各職場の管理職の方
対象
【 会員 】  37,800円(1名につき)
【 会員外 】 56,700円(1名につき)
※いずれも、テキスト代・資料・昼食費・懇親会費・消費税込
受講料
申込受付中 オンラインフォームでお申込み
2018年10月30日(火)~2019年7月19日(金)【全10回】
開催日
15:00~17:30
開催時間
京都市内ホテル
会場
 今年度も、近時の労働判例等をベースに日常労務管理における留意点や問題点について経営者側弁護士から詳細に解説をいただく「労働判例研究会」を開催致します。
 毎回ケーススタディーも取入れ、参加者によるディスカッションも行うなど、より実践的なセミナーとなっております。
 講師に、労使関係の健全正常な発展に寄与することを目的に設立された経営側弁護士の集まりであります「経営法曹会議」所属の弁護士をお迎えしてご講義をいただきます。
 経営者トップの方から、人事労務担当責任者、更には新たに人事労務を担当される方や実務担当者の方々まで、幅広く受講いただける内容となっております。
 毎年大変ご好評をいただいている講座です。是非ご登録をいただき、ご受講ください。
概要
経営法曹会議 所属弁護士
講師陣
年間1名につき
【 会員 】86,400円(消費税込)(※一事業所2名以上ご登録の場合は1名81,000円)
【 会員外 】140,400円(消費税込)
【 継続会員 】81,000円(消費税込)(※継続会員とは、2016年度若しくは2017年度年間登録会社)
受講料
2018年10月24日(水)  ※開催延期となりました
開催日
13:30~17:30
開催時間
新京都センタービル 5F 大会議室
会場
 多様化するメディアにおいて「フェイクニュース」という言葉が飛び交うようになりました。災害時には誤った情報に振り回された結果、思わぬ二次被害を受ける事態も起こっています。
 今回のセミナーは、あらゆる情報の中から必要な情報を選択、判断、活用、発信する力=「リテラシー」や「情報」のもたらす影響について学ぶ講座です。情報社会の中で、メディアリテラシー欠如によって引き起こされる不祥事を防ぐためにも真偽を含め、信頼性の高い情報の見極め力UPに本講義をぜひともご活用ください。
概要
情報教育アドバイザー(元 京都新聞社)
松田 恵治 (まつだ けいじ) 氏
講師
・情報の収集・編集・発信力を高め、成果を上げたい方
対象
【 会員 】  10,800円(消費税込)
【 会員外 】 17,280円(消費税込)
受講料